設計士と一緒に注文住宅をつくる住宅会社 コラボハウス|愛媛県松山市
  • TOP>
  • スタッフ紹介

藤田 有香

藤田 有香
設計アシスタント・現場監督
新居浜オープンスタジオ
藤田 有香
Fujita Yuka

・新居浜市出身
・新居浜工業高等専門学校 材料工学科
・愛知工業専門学校 建築科

元気をたくさんいただいて

 新居浜スタジオに打ち合わせに来られたお客さまのお子さまを見守ります。入り口に広い土間があって、そこが気に入ったお子さまは、ずっとウロウロするんです。足の裏が汚れてしまうけど、汚れたら拭けばいい。危険なことでないかぎり「ダメ」とは言わないようにしています。家では、幼い娘に対してつい言ってしまいますが、「ダメ」ってけっこう大人の都合で言っているときがあって。いろんなお子さまを見守りながら、かえって元気をもらっています。

 散歩に行くこともあります。野の花が咲いていたり、マツボックリが落ちていたり、タケノコがにょきって生えていたり。2~3時間の打ち合わせの間、いろいろ気分転換をしながら、お子さまにも楽しく過ごしてもらえるよう心がけています。

 愛知県の住宅会社に勤めた後、地元・新居浜に戻り、機械関係の会社に勤めていました。いつかは建築の仕事をしたいと思っていたので転職を決意。いろんな住宅会社の建てた家を見た中で、自分も住みたいなと思う家が多かったのがコラボハウスでした。一番住んでみたい家は、すべり台のある家です。階段にすべり台をつけるなんて、すごい遊び心ですよね。子どもだけでなく、大人の自分がすべってみたいと思いました。

 インテリアコーディネーターを目指しています。内装についていい提案ができたら、きっと楽しいおうちになる。お引渡しや完成見学会など実際の住宅建築の現場に行けるので、とても勉強になります。自分で見たことは、より具体的に、お客さまに伝えることができますから。

 内装の細々としたことをお客さまと決めていくとき、「打ち合わせが楽しかった!」と思ってもらえるように、きちんと知識を身につけて、お客さまそれぞれに合うインテリアやおうちの形を見つけたい。手描き風の平面図を描いたり、プレゼン資料を作ったりする仕事も、お客さまの気持ちになって、分かりやすいように仕上げることを心がけています。

【資格】二級建築士
一覧に戻る