設計士と一緒に注文住宅をつくる住宅会社 コラボハウス|愛媛県松山市
  • TOP>
  • スタッフ紹介

福羅 麻衣

福羅 麻衣
設計アシスタント・保育士
今治オープンスタジオ
福羅 麻衣
Fukura Mai

・今治市伯方町出身
・愛媛県立伯方高校 卒
・松山東雲短期大学 保育科 卒

健やかに、楽しく。

 保育士として、打ち合わせ中のお客さまのお子さまを見守るのが仕事です。
初めてのご相談は、大人も子どもも不安なもの。お子さまがおかあさんから離れたがらないときは、おもちゃを持って行って「遊ぶ?」と話しかけたり、「お預かりしましょうか?」とおかあさんにも声をかけたりします。

 お子さまが慣れるまでは、おかあさんも一緒に遊び、遊びに夢中になってきたら、打ち合わせに入っていただく。長くかかることもありますが、スムースに打ち合わせに移行して、集中して家の話ができるように心がけています。2回目のご来店のときは、1回目の遊びを思い出して準備をします。電車が好きなお子さまだったら、線路を作っておいたり。でも、完成はさせずに、橋や駅などを残しておく。子どもが自分で遊びを展開する余地をつくっておくのも、保育の大事な要素ですから。

 以前勤めていた保育園には、スタッフに看護師さんがいて、衛生面への配慮をはじめ、いろいろなことを教わりました。嘔吐下痢症などうつる可能性のある病気の予防は、保育士だけでなく事務所スタッフ全員の協力が必要です。消毒液の設置や予防の方法、役割分担をミーティングで周知しました。保育の現場としての意識を、常に持ち続けていきたいです。

 保育の合間には、模型づくりなどの設計アシスタントをします。インテリアにも興味があるので、勉強できるのがうれしいです。事務所の環境をととのえるのも大切な仕事。打ち合わせをするお客さまも、キッズスペースで遊ぶお子さまも、健やかに楽しい時間を過ごせる空間にしたいです。

【資格】保育士 ・幼稚園教諭二種免許取得
一覧に戻る