設計士と一緒に注文住宅をつくる住宅会社 コラボハウス|愛媛県松山市
  • TOP>
  • スタッフ紹介

仁木 甫

仁木 甫
現場管理
北井門事務所
仁木 甫
Niki Hajime

・愛知県豊田市出身
・愛知県立刈谷高等学校 卒
・岐阜大学教育学部教員養成課程保健体育講座 卒

新しい現場監督像をつくる

他の現場監督や設計士と違う異色な経歴を持っています。中学から大学まで続けていたサッカーの指導員になるため、体育教員の免許を取り、県立高校の教師をしていました。その後、サッカーの指導者になるための勉強としてドイツのアマチュアリーグでサッカーをしたり、フィリピンに英語留学に行ったりと波乱万丈な人生を歩んできました。
 そんな僕が、コラボハウスに入社した決め手は「人」です。直接社長と話せること、社歴の浅い自分でも決定権を持たせ自由に仕事させてくれること、なかなか他の会社ではできない経験です。

 現場監督の仕事は、1人でできることではありません。お客様とお打ち合わせをし、設計士と話し合い、業者の方と材料や工程を相談します。みんなの中心でそれぞれから出る要望や意見を調整する調整役、サッカーでいうMFの役割です。建築の知識はまだまだ少ないですが、勉強することと人と関わることが好きなので適職だなと感じています。
 僕が目指すは「現場監督っぽくない現場監督」。お打ち合わせや地鎮祭ではスーツを着用し、言葉遣いが丁寧でスタイリッシュな現場監督って、かっこよくないですか?新しい現場監督像を作りたいですね。

サッカーの監督から言われて今も胸に刻んでいる言葉があります。
「試合で1勝するために残りの364日を頑張れるかが勝負の決め所」
家も同じです。1軒の家を建てるために、お客様の要望を真剣にお聞きし、業者の方と試行錯誤しながら実現する日々。正直、考えること、やることが多くて大変な面もありますが、お引渡しのときにお客様の喜ぶ笑顔を見たいから、全力でやりきります!

【資格】TOEIC 810点・小/中/高 教員免許取得
一覧に戻る